東京463人…、全国でコロナ感染者数最多が…

タイトルの通り、一時はコロナウィルスも平穏となったかに見え、風俗の仕事も元に戻ってきたかと思っていたのですが、
最近連日また感染者が急増していたかと思えば今日、東京463人…、全国でコロナ感染者数最多が…確認されてしまいました。
・・・この数、酷い。
これじゃまた4月のときのような風俗業界、お客さんが激減でほとんどの風俗嬢、ヘルス嬢もデリヘル嬢もソープ嬢も風俗の仕事が出来なくなり、風俗の給料がまったく稼げなくなる状態が来てしまうじゃないでか・・・。
せっかくこれから夏も来て風俗の仕事が盛り上げる時、風俗で給料を稼ぐにはもってこいの時だと思っていた矢先、こんな悲報が・・・。
しかもこのコロナ感染者数の再急増と同時に言われ続けているのが夜の街のワード。
勿論今も夜の街関連の感染者が多いとの事ですが、これじゃ下手したら以前以上に風俗業界、風俗の仕事内容をバッシングされて、風俗に足を運ぶ男性が減ってしまわないか、もう不安でしょうがないです。
風俗の給料はヘルスもデリヘルもソープも完全歩合の給料システムなので、風俗の仕事をしている風俗嬢の皆さんはまた自粛でお客さんが減ってしまうと、現実的に風俗の給料が0円になってしまうんです。
生活が苦しい・・・じゃなく、生活が出来なくなってしまうんです。
東京都民、いや、全国民よ、お願いだからコロナ対策、もっと意識を強くしてくれ。
世の中の性犯罪を少なくしている風俗業界、そこで体を張っている風俗嬢の給料を0にしないでくれ。

4連休ずっと雨&コロナで仕事&給料はガタガタ?

今日は4連休最終日の日曜日。
なのに今日も朝っぱらから雨。
しかも昨日も東京の新型コロナウィルス新規感染者は300人近くおり、
連休はずっと雨&コロナの影響が大きそうな毎日で終わりました。
本来なら他県から数多くの人が東京に遊びに来て、風俗の仕事は繁盛して風俗嬢の仕事内容も時間ぎゅうぎゅうにお話もプレイも詰め込まれ、風俗の給料も、風俗嬢の給料も風俗店員の給料もたっぷりの稼ぎ時な筈ですが、
今年4連休全てこんな感じで終わってしまいそうでまさかまさかです…。
この連休は風俗のお仕事全然してない給料0のお茶っぴき風俗嬢さん、多そうだなぁ…。
(お茶とは、お客さんの接客0=給料0、の状態になる事です)

連休スタート、なのになのに12/16

いよいよ連休スタート。
なのになのに雨、雨、雨。
そして日に日に増えていくコロナの感染者、感染者、感染者。
風俗の仕事場は密集では無いものの
風俗の仕事内容はもろに濃厚接触…。
ヘルスの仕事内容、デリヘルの仕事内容、ソープの仕事内容はなんといっても濃厚接触が売りの接客だし、
性感エステの仕事内容…は女の子の口や大事な部分は接触しないですがお客さんの大事な部分はしっかりそれらよりは濃厚接触ではないですがそこそこ接触しますし、
そうすると手コキオナクラの仕事内容もマッサージが無いだけでお客さんの大事な所は触るし、
と言う事で、この連休、どの風俗店もお客さんの入りは不安そのものです(>_<) 風俗の仕事しにきてるのにお客さんが来ず風俗の仕事内容をする事なく待機所でスマホで動画見るだけ見て帰ることになるお茶っぴき風俗嬢がたくさん出てきてしまいそうな嫌な予感がしてたまりません(>_<) デリヘル アコスタ

コロナでのデリヘル・ソープ、風俗の給料

■コロナ初期3/7
中国の武漢から広まった新型コロナウィルスの影響が少しずつ日本にもやってきて、日本の風俗(ヘルス・デリヘル・ソープ・ピンサロ・性感エステ・オナクラ)も徐々に客入り・売り上げ、風俗嬢の給料に影響が出てきているようです。
若い人から見れば「免疫強ければ大丈夫でしょ?」なんて思ってしまうのもですが、風俗に来るお客様は40代・50代・60代もたくさん、

元から

■コロナ中期4/7
■コロナ後期5/7
■コロナ移行期6/7
■第二波コロナ初期7/7

コロナ感染を避けながら給料を高額稼げる道は?

コロナ、本当にこうも酷くなるのかと、想像していた以上に酷くなってしまいましたね。
テレビを見れば毎日「3密を避けましょう」そればっかり。
風俗の仕事場は密集では無いものの
風俗の仕事内容はもろに密着中の密着、完全な濃厚接触。
これはよく考えて仕事に向かわないと、給料0のお茶っぴきを繰り返す事になってもおかしくありません。
ヘルスの仕事内容、デリヘルの仕事内容、ソープの仕事内容はなんといっても超濃厚接触が売りの接客だし、
性感エステの仕事内容…は女の子の口や大事な部分は接触しないですがお客さんの大事な部分はしっかりお手手で濃厚接触…、
手コキオナクラの仕事内容もマッサージが無いだけでお客さんの大事な所はお手手で濃厚接触、
となると残る風俗の仕事と言えば、オナクラくらい!?
うん、オナクラならオプションさえつけなければ仕事内容は完全なノータッチですし、お客さん1人との密室なだけでかなり感染確率は減らせる!
と言う事でコロナが怖いうちは風俗の仕事するならオナクラがおすすめです!
ただ、ただ、風俗の仕事内容の中でもソフトサービスなオナクラの仕事は、採用基準が高い事と、お客さんの支払いの単価も、お給料の単価もどうしても安いのが考えもの。
うーん、風俗の給料も風俗らしい金額の給料を稼げて、なおかつコロナ感染の恐れも少ない仕事内容…
これは難しい問題になりそうです。

風俗の給料について考える

女性が高収入を稼げる仕事といえば、一番に思い当たるのが風俗。
しかしそんな高収入を稼げる風俗だが、給料は実際どれくらいなのか、どんな給料システムなのか、それは意外と謎である。
高収入な給料といっても人それぞれイメージは様々だし、給料システムによってはそれを稼ぐ稼ぎ方も見えてくる。
そんな風俗の給料について、ヘルス・ホテヘル・デリヘル・イメクラ・ソープランド・性感エステ・回春エステ・オナクラと、様々な風俗の給料について深く調べて書いていこうと思う。

風俗の仕事内容を考える

女性にとって学歴や資格も関係なく短期間で大金を稼げる風俗の仕事。
そんな風俗の仕事内容を考えてみたいと思う。
今や日本は風俗大国、ヘルス・ホテヘル・デリヘル・イメクラ・ソープランド・性感エステ・回春エステ・オナクラと、多種多様な風俗があり、それぞれ仕事内容は違う。
一体今流行っている風俗はどんな仕事内容が主流なのか?
どんな仕事内容のジャンルの風俗がより多く給料を稼げるのか?
などなど、風俗の仕事内容について深く迫っていこうと思う。

新型コロナウィルス?また風俗業界に厄介そうなものが・・・

最近ニュースでチラホラ話題になっている、風俗業界に厄介そうなもの・・・、新型コロナウィルス。
なんでも去年末に中国で発見されたらしい病原菌らしいのですが、これが感染力も強く死者も出すような悪いウィルスで、それが神奈川県の横浜港に到着したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の乗員からそのウィルスが確認され、日本でも感染者が増えており問題になっているそう。
うーん、感染性のウィルス・・・、これはどう考えても風俗の仕事に物凄い影響がでそうな気がしてなりません。
風俗の仕事内容はなんといっても人と人、男女がガッツリ粘膜を密着させる仕事内容ですから、もし片方がこの新型コロナウィルスに感染でもしてようならまず相手にも感染させてしまうかと思います・・・。
風俗で仕事している風俗嬢の女の子たちは、個人的な感覚ですが、毎日からだの大事な部分を使う仕事内容をしているだけに、多少は体が強そうな気もしないでもないですが、それでもこれだけ密着した風俗の仕事していたら、やっぱり怖い。
もし感染でもしてしまったらまずお仕事に出勤なんてできませんし、完全歩合制の給料システムの風俗ですから、その風俗嬢の給料が0になるのは間違いない。
・・・不安です。
なんとかこれ以上大ごとにならなければいいのですが・・・。

20202、風俗の給料も冷え込む氷河期の2月

風俗ではヘルス・デリヘル・ソープ・ピンサロ・性感エステ・オナクラとジャンル問わず、1年で氷河期とも言われている2月。
毎年2月が来ては風俗の給料が激減すると、風俗嬢さんは嘆くものですが、今年は中国の武漢から新型コロナウィルスというものが広まってきているらしく、なんだかいつも以上に風俗の客入り・売り上げ、風俗嬢の給料が怪しくなりそうな予感。
せっかく西暦と合わせて20202な月なのに、風俗の給料もめでたく今年ばっかりは2月でも潤って欲しいものですが。